リフォームサービス

業者紹介サイト「防水工事一括net(ネット)」の口コミ評判は?
加盟店はどんなところ?

ここでの内容

・防水工事業者紹介サイトの「防水工事一括net(ネット)」は登録業者から最大3~5社を紹介してくれます。

・加盟業者の審査基準や情報・レビューなどがなく、情報も少ない特徴のないサイトで、専門性があまり感じられません。

・他に「外壁塗装一括net(ネット)」なども運営するサンライフ(株)ですが、業者を紹介するだけのサイトのようですので、利用する際には注意が必要です。

・一般住宅の屋根や外壁の防水は、外壁塗装・屋根塗装の専門業者に依頼しましょう。

【全国対応の防水業者紹介サイトはこちら】

全国対応の防水工事業者紹介サイト。複数業者を比較検討できます。

【一般住宅のお勧め外壁塗装業者紹介サイトはこちら】

悪徳業者の見破り方が書かれている外壁塗装の教科書「赤本」は必読です。

業者の基準が明確でサービスも充実、建築士が運営する「外壁塗装パートナーズ」

 

防水工事一括net(ネット)の基本情報

運営会社 サンライフ株式会社
対応地域 全国対応
工事の種類 防水工事

運営会社 サンライフ株式会社

防水工事一括net(ネット)はサンライフ株式会社が運営事業しています。

サンライフ(株)はこの「防水工事一括net」の他、「外壁塗装一括net」「屋根見積りnet」「解体工事見積りnet」といったサイトを運営しています。

住宅工事関連の業者紹介サイトが多くありますが、いずれのサイトも情報が少なく、内容も専門性があまり感じられません。

全国対応

防水工事一括ネットは全国対応しています。

しかし加盟店数は不明です。

地域によっては加盟店数が少ない地域もあると思います。

またサイトの利用者数や解体工事の施工件数などの実績も分かりませんでした。

防水工事専門の業者紹介サイト

防水工事とは

防水工事とはマンション、アパート、ビルなどの屋上や一般住宅の陸屋根(傾斜のない屋根)やベランダ、バルコニーの防水をする工事のことを指します。

一般住宅の屋根や外壁にも防水はもちろん必要ですが、屋根や外壁の塗り替えや補修は防水工事とは呼びませんし、工事を行うのも外壁塗装業者になります。

外壁塗装業者は、通常外壁の塗装だけではなく屋根の塗装や補修も行います。

外壁塗装業者については、下記をご参照ください。

一括見積もりが取れる外壁塗装会社紹介サイトランキング
18社を徹底比較
外壁塗装会社紹介サイトランキング 外壁塗装会社紹介サイトのお勧めをランキングにしてみました。 お勧め順にランキングにしていま...

防水工事業者とは

防水工事業者とは、上記の防水工事を専門で行う業者となります。

防水工事は外壁塗装業者やリフォーム会社にも依頼できますが、自社で行うことは稀で、工事は下請けの防水工事業者が行うことがほとんどですので、中間マージンがかかってしまいます。

防水工事一括netでは、防水工事の自社施工を行う会社を紹介してくれるため、その分得になります。

防水工事の工法

防水工事にはウレタン防水やゴムシート防水、塩ビシート防水、FRP防水、アスファルト防水などの種類があり、現場の状況によりどの工法が最適かを選ぶ必要があります。

防水工事業者もすべての防水工法に対応できることはほぼなく、いずれかの工法に特化していることが多いので、1社ではなく数社を比較して工法と費用を検討しましょう。

(防水工事一括ネットのホームページより)

DIYできる?

自分で防水工事をするのはお勧めしません。

業者でも何かの工法に特化しているなど専門性が高い工事ですので、素人が自分で行うのは難しいです。

また失敗した場合、雨漏りにつながりますので、建物へのダメージは計り知れません。

防水工事は専門の業者に依頼するようにしましょう。

防水工事一括net(ネット)の特徴

紹介会社数 3~5社
加盟店 基準を満たした直接施工業者
サービス 業者のお断りを代行
利用料金 無料
申込み ネットで簡単申し込み

紹介会社数

3~5社を紹介してくれます。

リフォームは1社だけでは費用や提案内容が適正か分からないため、3社程度を比較検討することが必要です。

また防水工事に関しては工法もいくつかあり、1社からでは得意な工法のみを勧められ比較検討できないので、特に複数社から検討することが必要です。

その点防水工事一括netは3~5社紹介してもらえますので十分です。

しかし加盟店の数が不明ですので、地域によっては紹介が少ないところもあると思います。

その場合は他から相見積もりを取るなどして

基準を満たした直接施工業者

防水工事一括netの登録業者は基準を満たした直接施工業者とのことです。

直接施工業者は中間マージンがかからずいいのですが、自社基準については明記がなく分かりませんでした。

お断りを代行

複数業者から見積もりを取れば、必ず業者を断ることが必要になります。

皆さん気が重いと思いますが、防水工事一括netではお断りを代行してもらえますので、気兼ねなく見積もりが取れます。

利用料金は無料

防水工事一括netは見積もりまで無料で利用できます。

サイトは加盟店から支払われる手数料で運営されています。

その分業者には費用がかかりますが、このサイトを利用することでお客様を見つけるための人件費や広告宣伝費などの営業経費を手数料以上に削減することができます。

そのため原価は上がらず、見積もりは高くならないので安心です

ネットで簡単申し込み

防水工事一括netはネットから簡単に申し込むことができます。

ホームページの「無料で今すぐ一括見積り」をクリックすると、下の画面に進みますので、

  • 工事対象箇所(屋根の防水工事、屋上の防水工事、ベランダの防水工事他)
  • 建物の種類(一戸建て住宅、アパート、マンション他)
  • 建物の住所
  • 名前
  • 携帯電話番号
  • ご要望の内容

を入力して送信すれば、追って連絡がきます。

ご要望の内容に建物の状態など詳細を記入すれば、話が早いでしょう。

防水工事一括netの口コミ評判は?

解体工事比較ナビの口コミ評判を調査したのですが、利用者が少ないためか見つけることが出来ませんでした。

ホームページにも利用者のレビューなどはなく、評価は分かりませんでした。

まとめ

防水工事業者紹介サイトの「防水工事一括net(ネット)は登録業者から最大3~5社を紹介してくれます。

しかし登録業者の審査基準が明確でなく、口コミ評判やレビューなどの情報もなく、専門性もあまり感じられないサイトです。

運営会社のサンライフ(株)は他にも同様の業者紹介サイトを運営していますが、いずれも専門性のない業者を紹介するだけのサイトのようですので、利用する場合は注意しましょう。

一般住宅の屋根や外壁の防水は外壁塗装・屋根塗装の専門業者でも工事可能で、業者も多いのでそちらをお勧めします。

【全国対応の防水業者紹介サイトはこちら】

全国対応の防水工事業者紹介サイト。複数業者を比較検討できます。

【一般住宅のお勧め外壁塗装業者紹介サイトはこちら】

悪徳業者の見破り方が書かれている外壁塗装の教科書「赤本」は必読です。

業者の基準が明確でサービスも充実、建築士が運営する「外壁塗装パートナーズ」