リフォーム会社紹介サイト

外壁塗装の窓口の口コミは?
加盟店はどんなところ?
詐欺って噂はホント?

外壁塗装の窓口は、外壁塗装業者紹介サイトの最大手です。

4,000社以上が加盟しており、おおよそ3~4社ほどを紹介してくれます。

申込が簡単で、厳選された外壁塗装専門の自社施工管理業者から紹介してくれますので安心です。

外壁塗装・屋根塗装を検討の際は、一番に検討すべきサイトです。

外壁塗装の窓口

外壁塗装の窓口の基本情報

運営会社 株式会社ドアーズ
加盟会社数 4,000社以上(全国対応)
診断実績 40万人以上
利用者数 月間30万人

運営会社は株式会社ドアーズで、その親会社のポート株式会社はインターネット関連企業で東証マザーズにも上場しています。

その名のとおり外壁塗と屋根の塗装・補修の専門業者を紹介するサイトです。

リフォーム全般を紹介してくれるサイトでは、一般のリフォーム会社から外壁塗装会社に下請けに出される場合がありますのが、外壁塗装業者紹介専門のサイトではそのようなことがなく、余計な費用がかかりません。

外壁塗装・屋根塗装のリフォームは専門の紹介サイトで探すのがお得です。

外壁塗装の窓口は、加盟店が4,000店と外壁塗装業者紹介サイトではもっとも多く、利用実績も十分な最大手のサイトです。

外壁塗装の窓口の特徴

紹介会社数 最大3~4社(ホームページには記載なし)
加盟店 独自の審査を通過した塗装専門の自社施工管理会社
イエローカード制度 評判が悪い会社は契約解除
簡単申込み ネットで4つの質問に答えるだけ
お断り代行 他で見積もりを取った業者も依頼できる
利用料金 無料

3~4社を紹介

最大の紹介会社数は公式には発表されていませんが、口コミによると3~4社が多く、地域やリフォーム内容によっては少なくなる場合もあるようです。

実際見積もりを取るのは3社ぐらいまでが最適なので、十分な数でしょう。

厳選された加盟店

塗装店は厳しい独自の審査基準を満たした人気塗装店のみを紹介してくれます。

リフォームの中でも外壁塗装というのは特に手抜き工事を見破るのが難しく、被害相談が多い工事ですので、プロの目で選ばれた業者を紹介してくれるサイトを利用するのもいいでしょう。

”厳しい審査”というのがどれくらい厳しいかというと、業者が審査に通る割合は9.8%と1割以下という、非常に狭き門になっています。

業者を選ぶポイントは

  • 塗装をメインとしている専門業者か
  • 自社施工管理の塗装専門店か

等がありますので、下請けに出さない外壁塗装業者が見つかります。

イエローカード制度

独自の審査基準で選ばれた業者といっても、評判が悪い業者もあるのでは?と思われるかもしれません。

しかし外壁塗装の窓口には「イエローカード制度」があり、お客様からの評判が悪かったり、クレームが多い業者は契約が解除されますので、優良な塗装業者だけが紹介されます。

お断り代行制度

数社から見積もりを取った後、最終的には1社以外は断らなければいけないですが、しつこく食い下がられたりするかもしれないので、気が重いと思います。

そんな時外壁塗装の窓口には、代わりに断りを入れてくれるお断り代行制度があります。

外壁塗装の窓口のサイトで紹介されて依頼しなかった業者もそうですが、他で見積もりを取った業者も、専門スタッフが断ってくれます。

匿名での見積もりはできても、断ることを考えると実名での現地調査・見積もりを躊躇してしまう人にはいい制度です。

断るのが苦手な人には助かります。

簡単申し込み

申し込みは簡単です。

情報を入力

外壁塗装の窓口のサイトの最初に相場チェックの入力欄がありますので、

  • 都道府県
  • 延べ床面積
  • 状況(相場が気になる、他社から見積もりをもらった等)
  • 工事箇所

を選んで、最後に携帯番号を入力すればOKです。

ショートメールで見積相場が送られてきます。

専門スタッフによるヒアリング

その後専門スタッフからの連絡があり、要望の詳細のヒアリングがあります。

分からないことや悩み等の困ったことがあれば何でも相談すれば説明・提案がしてもらえます。

最初の見積相場はあくまで概算で、具体的な見積金額を知るためには現地調査を行う必要がありますので、希望する場合は業者を選んで紹介してもらえます。

また概算見積もりだけ希望の場合は、ここで断ることもできます。

利用料金は無料

外壁塗装の窓口は無料で利用出来ます。

外壁塗装の窓口の運営費は加盟業者が支払う入会費、お客様の紹介を受けた時の紹介手数料、工事が決まった時の成約手数料で賄われています。

業者には手数料がかかりますが、外壁塗装の窓口がまとめて宣伝してくれますので、広告費を抑えて宣伝できる、中小企業には助かるシステムとなっています。

外壁塗装の窓口の評判・口コミ

外壁塗装の窓口の評判・口コミには以下のようなものがありました。

良い評判・口コミ

以下のような良い評判・口コミがありました。

40代男性
40代男性

知り合いの業者から外壁塗装の見積もりを取ったのですが、高額で内訳の説明もあまりなく不安でした。

そんな時に外壁塗装の窓口を見つけ、3社紹介してもらったのですが、いずれも半額以下の見積もりで、費用を抑えることができました。

50代男性
50代男性

家を建てた工務店に外壁塗装を勧められたのですが、高額で驚きました。

そこで外壁塗装の窓口から4社の紹介を受け、そのうち3社から見積もりをもらいました。

最安値ではなかったのですが、技術的に信頼できそうな1社に依頼し、作業や出来栄えに満足しています。

など、

・価格を安くできた。

・紹介された業者に技術があり、仕上がりに満足している。

といった高評価の口コミが多く聞かれました。

悪い評判・口コミ、トラブルの例

一方、悪い評判・口コミ、トラブルの実例としては以下のようなものがありました。

50代男性
50代男性

外壁塗装の窓口に4社を紹介してもらいました。

しかしそのうち2社は事前調査だけで連絡が来ず、もう1社からは塗装の必要なしと言われました。

残りの1社も見積もりが遅く、スケジュールが遅れてしまいました。

30代男性
30代男性

紹介された業者にお願いしたのですが、仕上がりが悪く、何度もやり直しをお願いしました。

最初はなかなかやってもらえず、結局2か月の予定が4か月かかってしまいました。

など、

・紹介された業者の事前調査・見積もりの対応が悪かった。

・仕上がりが悪かった。またその対応も悪かった。

など紹介された業者に関する不満の声もありましたが、ほんの少数でした。

外壁塗装の窓口は詐欺って本当

ネットで「外壁塗装の窓口は詐欺」という噂があり、調べてみたところ、2つのケースがありました。

キャンペーンについて

外壁塗装の窓口では、外壁塗装お得キャンペーンとして、2つのプレゼントがあり、

  • 見積時の1,000円ギフト券プレゼント
  • ご成約に至った方全員に最大10万円分の商品券プレゼント

があります。

1つ目は見積もりをすればもらえるのですが、2つ目は「最大」10万円とあるように、全員が10万円満額をもらえる訳ではありません。

施工前後の外観の写真と、更に契約業者とのツーショット写真があれば金額がアップしますが、工事の契約金額により金額が変わります。

10万円がもらえるのは契約金額が1,001万円以上の場合で、200万円以下でしたら5,000円分しかもらえません。

もらえる金額の詳細は下の通りで、「最大」というただし書きはありますが10万円近くもらえそうな書き方で2,000円しかもらえなかったりして、詐欺と感じた人がいたのでしょう。

実際利用する時は、事前に確認が必要です。

(商品券の金額)

契約金額(税別) 外観の写真のみ ツーショットあり
〜200万円 2千円分 5千円分
201〜300万円 4千円分 1万円分
301〜400万円 8千円分 2万円分
401〜500万円 1.2万円分 3万円分
501万円〜1,000万円 2万円分 5万円分
1,001万円以上 4万円分 10万円分

 

加盟業者の手数料について

もう一つのケースは、加盟する業者側にかかる手数料について、

「紹介されても全く仕事が取れず、詐欺だ」

という話しがいくつかあり、塗装を依頼する側ではなく、業者側からの詐欺という意見でした。

ですので、塗装を依頼する側には関係ないのですが、しかしこの業者からの噂も、

「入会費や紹介手数料を払っても、競合する業者がいるので、仕事が全く取れない」

という内容のものでした。

依頼する側は3~4社の紹介や相見積もりをもらい、ほとんどが他社との競合になるため、仕事が取れない業者もいるようです。

しかし「大手のサイトで案件が多いので受注もしやすい」というちゃんと受注している業者の声も多く、詐欺という訳ではなさそうです。

まとめ

外壁塗装専門で、国内最大の紹介サイトです。

申し込みは簡単で、紹介してもらえるのも優良業者が多く、お断り代行制度制度もありますので、外壁塗装・屋根塗装のみをお考えの方は、ぜひ使ってみましょう。

ホームページも外壁のリフォームについての情報満載です。

外壁塗装の窓口