リフォームサービス

見積もりが取れる業者紹介サイト「屋根修理の窓口」の口コミ評判は?

ここでの内容

・「屋根修理の窓口」は雨漏りや屋根トラブルの補修などサービスの窓口です。

・365日電話やメールでの問い合わせに対応しています。

・地域最安値を売りにしていますが、業者の情報は全く分かず、口コミもないので、利用しない方がいいと思います。

【雨漏り修理を行う外壁塗装業者のお勧め紹介サイトはこちら】

悪徳業者の見破り方が分かる外壁塗装の教科書「赤本」は必読です。

業者の基準が明確でサービスも充実、建築士が運営する「外壁塗装パートナーズ」

月間利用者数60万人以上で最多、外壁塗装の「ヌリカエ」

 

「屋根修理の窓口」の基本情報

運営会社 株式会社Life Line
加盟業者数 不明(西日本中心に17県に対応)
実績 累計実績15,000件以上
工事の種類 雨漏り、屋根修理

運営会社

株式会社Life Lineの業種は不明ですが、2021年3月に法人番号を取ったまだ新しい会社です。

会社の住所はレンタルオフィスになっています。

加盟業者数は?加盟業者はどんなところ?

加盟業者数は不明です。

受付から作業終了まで一貫して自社で対応、とありますが、サイト運営のみを行い、実際の見積や施工は加盟業者に任せていると思われます。

サービス対象エリアは下記のとおり西日本を中心ですので、西日本には業者の当てがあると思われますが、少ないと思います。

実績

累計実績15,000件以上の屋根修理のプロフェッショナル集団が対応、とありますが、加盟業者の工事実績の累計なのか、詳細は不明です。

また問い合わせ10万件以上、有名企業からも頼られる、と下記のようなロゴが掲載されていますが、まだ新しい会社ですのでそこまでの実績はないと思われます。

雨漏り・屋根修理業者の専門サイト

「屋根修理の窓口」は名前のとおり、雨漏りの調査や修理、屋根の補修などの専門サイトです。

雨漏り修理を一般のリフォーム業者紹介サイトで探すと、実際の施工は下請け、孫請けが行い、元請けの余計な中間マージンがかかってしまう可能性があります。

その点雨漏り修理専門サイトの場合、業者は自社施工のところが多く、中間マージンがかかりません。

また外壁塗装業者も通常屋根修理まで行うので、外壁塗装業者の紹介サイトで探しても自社施工の業者が多く、中間マージンがかからない場合が多くなっています。

雨漏り修理を依頼する場合は、雨漏り修理か外壁塗装業者専門の紹介サイトを使うようにしましょう。

屋根修理の窓口の特徴

紹介会社数 1社
修理料金 地域最安値を約束
保証 最長10年保証
利用料金 無料
簡単申込み 365日電話対応、メールも可

紹介業者数

詳細は不明ですが、依頼を受けると実績豊富なスタッフが伺う、とあるので、近くの加盟業者1社が訪問するのだと思われます。

リフォームは1社だけの見積ではその価格や提案内容が適正か判断するのが難しいです。

緊急の場合は仕方がないですが、3社程度から相見積もりを取り、比較検討するようにしましょう。

またスピード到着最短10分とありますが、そんなに加盟店の近くのケースはあまりないと思われますし、電話を受けてからなら準備の時間もありますので、現実的ではないと思います。

修理料金

修理代金は受付から作業まで一貫して自社対応ということで、仲介手数料を省いて低価格を実現しているとのことです。

スタッフの提示した総額がた業者よりも高い場合はぜひご相談ください、ともあります。

しかしリフォームの価格が安い場合は、材料を安くされたり、作業を手抜きされたりということが多いので、価格だけで決めるのはやめましょう。

ちゃんと説明を聞いて、納得できる見積もりの業者に依頼しましょう。

ちなみにホームページにある作業価格は下記のとおりですので、参考にしてください。

  • 雨漏り調査 0円
  • 雨漏り修理 1㎡ 25,000円~
  • 瓦交換 1枚 1,980円~
  • 屋根カバー工法 1㎡ 12,000円~
  • 屋根リフォーム 1㎡ 15,000円~
  • 屋根漆喰工事 1部分 8,000円~
  • 屋根葺き替え 1部分 20,000円~
  • 雨樋修理 8,000円~
  • 防水工事 15,000円~
  • 外壁塗装 応相談

最長10年保証

万が一被害が再発した場合の最長10年間無料保証が付いています。

しかし全ての工事に対してなのか、最長10年ですが他のケースは何年なのかも分かりませんので、都度確認するようにしましょう。

利用料金は無料

屋根修理の窓口は相談から見積もりまでは無料で利用することができます。

サイトは加盟店が支払う手数料で運営されています。

その分加盟店には費用がかかりますが、通常のチラシなどの広告より安い費用で労力もかけずに見込み客を紹介してもらえる費用対効果の高い集客方法です。

そのため、費用の分見積もりが高くなるということもありません。

電話・ネットから簡単見積もり依頼

屋根修理の窓口は電話かネットから簡単に申し込むことができます。

電話は365日受付してくれます。

ネットの場合はホームページに数か所ある「WEBでの問い合わせはこちら」をクリックします。

次に、下記のフォームに名前、電話番号、メールアドレス、郵便番号、住所などの個人情報とリフォームに関する情報

  • 利用予定プラン(屋根修理、雨漏り修理・調査、屋根リフォームなど)
  • 希望訪問日
  • お問い合わせ内容

を入力して送信します。

お問い合わせ内容は現状と要望を出来るだけ詳しく書くと話が早く進みます。

その後業者による事前調査から見積もりに進んでいきます。

屋根修理の窓口の口コミ評判は?

屋根修理の窓口の口コミ評判を集めようとしたのですが、まだ新しいサービスで、利用者も少ないせいか、集めることができませんでした。

ホームページではお客様の声が4件載せられていますが、いいことだけですので、あまり参考にはなりません。

まとめ

屋根修理の窓口は値段の安さを売りにしていますが、業者の情報が全くないので不安です。

運営会社の情報もないのですが、ホームページの宣伝文句で集客し、業者を紹介するだけのようです。

業者は他のサイトなどで探すことをお勧めします。

【雨漏り修理を行う外壁塗装業者のお勧め紹介サイトはこちら】

悪徳業者の見破り方が分かる外壁塗装の教科書「赤本」は必読です。

業者の基準が明確でサービスも充実、建築士が運営する「外壁塗装パートナーズ」

月間利用者数60万人以上で最多、外壁塗装の「ヌリカエ」