エクステリア

リショップナビエクステリア(旧くらそうねエクステリア)の口コミ評判は?

ここでは外構工事業者紹介サイト「リショップナビエクステリア」の口コミ評判などの情報を紹介します。
ここでの内容

・リショップナビエクステリアは、東証上場企業が運営する国内最大級のリフォーム会社紹介サイト「リショップナビ」のエクステリア・外構部門です。

・旧「くらそうねエクステリア」「エクステリアの匠」の事業を引き継いでいます。

・外構工事(門、塀・フェンス、玄関アプローチ、ウッドデッキ、カーポート、植栽等)に対応しています。

・良い口コミ評判と悪い口コミ評判の両方があり、業者の質にばらつきがありそうですので、注意が必要です。

・加盟業者の情報や施工事例・利用者のレビューは少なかったですが、専任の担当者のサポートが特徴です。

 

公式サイトはこちら
リショップ
ナビ

「リショップナビエクステリア」の基本情報

運営会社 株式会社じげん
旧サービス くらそうねエクステリア(旧エクステリアの匠)の事業を譲受
加盟会社数 約1,500社・全国対応
利用実績 累計11,000件以上
工事の種類 外構工事

エクステリアって何?外構との違いは?

本題に入る前に、門や塀、庭、カーポートなど家の外側を指す言葉として、「エクステリア」とか「外構」という言葉が使われますので、まず違いを説明しておきます。

「エクステリア」は室内空間「インテリア」の反対語で、家の外側の空間を指す言葉です。

また「外構」とはエクステリアを構成する

  • 門扉・門柱
  • 塀・フェンス
  • アプローチ
  • デッキ・テラス
  • カーポート・ガレージ
  • 植栽

などのものを指します。

インテリアがテーブルやソファー、棚、カーペットやカーテンで構成されているように、エクステリアはいくつもの外構で構成されていると言えます。

しかし一般的にエクステリア工事とか外構工事とか言われる場合は、同じ意味で使われますので、気にすることはありません。

運営会社 株式会社じげん

リショップナビエクステリアの運営会社「株式会社じげん」はリフォームや求人などライフイベント関連のメディアを運営しており、東証に上場しています。

このリショップナビエクステリア以外にもリフォーム全般の「リショップナビ」、外壁塗装の「プロヌリ」「外壁塗装コンシェルジュ」などのサイトを運営しています。

くらそうねエクステリア(旧エクステリアの匠)の事業を譲受

リショップナビエクステリアを運営している㈱じげんは、2022年2月に㈱クラッソーネの「くらそうねエクステリア」の事業を譲り受けています。

くらそうね(クラッソーネ)エクステリアは、以前は「エクステリアの匠」という名前での営業もおこなっていた、外構工事業者紹介サイトです。

外構工事に関してはリショップナビより「くらそうねエクステリア」の方が知られていて、しばらくは「リショップナビエクステリア」よりも知名度が高いと思います。

「㈱リショップナビ」の加盟店も外構工事を元請けすることは出来ましたが、自社施工できる外構工事会社が増え、外構工事部門がより強化されています。

加盟会社数

加盟会社数は約1,500社とのことですがエクステリアだけの数ではなく、リショップナビの提携企業が1,500社ですのでその数字がそのまま使われているのかもしれません。

旧くらそうねエクステリアは450社の加盟店がありましたので、少なくともその数の外構工事専門業者が加盟していると思われます。

外構工事業者が450社でも多い方ですが、全国対応ですので地方によっては外構工事専門業者の紹介数が少なくなり、一般の工務店の紹介が増える可能性があります。

利用実績

累計11,000件以上ということですが、これもリショップナビの件数と一緒ですので、そのまま使われているかもしれません。

旧くらそうねエクステリアも実績は10,000件と言っていましたが、これは解体工事業者紹介サービス「クラッソーネ」も含めた数字のようで、外構工事のみの実績は分かりませんでした。

エクステリア・外構工事専門の業者紹介サイト

「リショップナビエクステリア」の名前通り、外構工事の工事業者を専門で紹介するサイトです。

外構工事を考えられた時、家を建てたハウスメーカーに依頼される方が多いようです。

特に新築の場合はそういう方がほとんどです。

また後からリフォームとして行う場合は、一般のリフォーム会社紹介サイトなどで探されることも多いようです。

ハウスメーカーやリフォーム会社紹介サイトで見つけた業者に依頼した場合、実際の施工は下請けや孫請けの外構工事業者が行い、一般的に30~40%の中間マージンが発生します。

その点、エクステリア・外構工事専門の紹介サイトの場合は自社施工業者が多いため、元請けの余計な中間マージンがかかりません。

外構工事業者は外構工事専門の紹介サイトで探しましょう。

「リショップナビエクステリア」の特徴

紹介会社数 最大3社
加盟店 自社施工が可能な外構工事専門業者
サポート 他社見積相談・スケジュール調整・値引き交渉・お断り代行
利用料金 見積もりまで無料

最大3社を紹介

リショップナビエクステリアに申し込むと、最大3社の外構工事業者を紹介してもらえます。

外構工事では1社からの見積もりでは価格・提案が適正であるかを判断するのが難しいので、3社程度を比較検討する必要があります。

リショップナビエクステリアでは最大3社紹介してもらえますが、地方では3社紹介してもらえなかったとの話もあります。

また和風・洋風・モダンなど業者により得意なデザインは違いますので、検討候補の業者が3社集まらない可能性もあります。

そのような時は他の紹介サイトなども使って、相見積もりを取るようにしましょう。

加盟店はどんなところ?

加盟店は自社施工が可能な業者ということですので、下請けに回される可能性は少ないです。

またその他の条件としては、

  • 過去に行政処分の履歴がない
  • 2年間の無料点検・工事瑕疵保証
  • 口約束ではなく契約書の締結

の他、約束日時の順守や挨拶、丁寧な対応などの条件で選ばれています。

具体的にどのような業者が加盟しているかの情報はありませんでしたが、自社施工するので大手ではなく地元の業者が多いのではないかと思われます。

専任の担当者がサポート

コンシェルジュと呼ばれる専任の担当者が、業者選びをサポートしてくれます。

全般的な相談も可能ですが、その他

  • 他社のお見積りの相談
  • 外構業者との打ち合わせ日時の調整代行
  • 見積書の納期管理
  • 業者との値引き交渉依頼
  • お断り代行

など面倒なことも全てお任せできます。

また最初の連絡窓口はリショップナビエクステリアで、契約前に外構工事業者から直接の連絡がないので安心です。

利用料金

リショップナビエクステリアは現地調査、見積もりまで無料で行うことができます。

サービスは加盟店の払う手数料などで運営されています。

その分業者には費用がかかりますが、通常の広告宣伝費よりも安い費用でお客を紹介してもらえるので、業者にとってもいいサービスで、その分見積価格が高くなるということもありません。

リショップナビエクステリアの口コミ評判は?

リショップナビエクステリア自体はまだサービス開始から日が浅いため口コミ評判がありませんでした。

そのため前身の「くらそうねエクステリア」「エクステリアの匠」の口コミ評判を調べました。

良い口コミ評判

以下のような良い口コミ評判がありました。

40代女性
40代女性

ハウスメーカーからの見積もりが高く、くらそうねエクステリアに紹介をお願いしました。

工事内容がかなりグレードアップした上に30万円も安くなりました。

自分たちで購入したものも設置してくれて、親切でした。

40代男性
40代男性

紹介してもらった3社とも対応が早く、現地調査、見積もりとスムーズに進みました。

ホームメーカーよりはるかに安い価格で、対応や仕上がりも満足しています。

など、

・ハウスメーカーより価格が安くなった。

・業者の対応や仕上がりもよかった。

といった口コミが聞かれました。

悪い口コミ評判

一方、以下のような悪い口コミ評判もありました。

40代女性
40代女性

最大3社紹介してもらえるとのことでしたが、2社しか紹介がありませんでした。

30代女性
30代女性

3社紹介してもらったのですが、そのうち2社はハウスメーカーより高い価格でした。

あまり安くはないようです。

40代男性
40代男性

紹介してもらった会社はいずれもネットで調べても出てこない、個人でやっているような業者でした。

工事を依頼したのですが、材料も安っぽく仕上がりも悪かったです。

など、

・紹介される業者の数が少なかった。

・見積もり価格が高かった。

・工事の仕上がりが悪かった。

などの声がありました。

そのうち紹介される業者については、最大3社で必ず3社ではないので、地方や条件によっては少ない場合があるのは仕方がありません。

価格や工事業者については、複数業者から見積もりを取り、慎重に比較検討することが大切です。

ネットで簡単申し込み

リショップナビエクステリアには「リショップナビ」のサイトから簡単に申し込めます。

最初の画面の「無料 一括見積もり開始▶」をクリックします。

次の画面で物件種別を「一戸建て」「集合住宅」「店舗」の中から選びます。

次の画面で

  • リフォーム物件の住所
  • 名前と電話番号(日中つながりやすい番号)

を知らせれば、リショップナビから連絡がきますので、工事の依頼内容をまとめておきましょう。

まとめ

リショップナビエクステリア(旧くらそうねエクステリア、エクステリアの匠)は外構工事の自社施工業者を探すことができる、便利なサイトです。

良い口コミ評判もある一方、見積もりが高かった、仕上がりが悪かったなど悪い口コミ評判もあり、業者の質にばらつきがありそうですので、利用する際はよく検討するようにしましょう。

公式サイトはこちら
リショップ
ナビ